【小学生】不登校の勉強しない子が対話型アニメーション教材『すらら』でやる気続く!

投稿日:

ランドセルの中身

「家にいても全然勉強しない」
「塾や通信講座を試したけど続かない」

このように不登校のお子さんのこと悩んでいませんか。

勉強は、学校に通っていても理解するのは難しいものです。不登校の期間が長引けば長引くほど、勉強の遅れを取り戻すのは容易ではなくなってきます。高学年になればなおさらです。

お子さんが「ちょっと行ってみようかな」と思えた時に、勉強の遅れが理由で「やっぱり行きたくない」とならないためにも、自宅で楽しく続けられる勉強を取り入れてみましょう。

勉強が遅れていても、ふり返って勉強ができる「無学年方式」を採用しているインターネット学習教材『すらら』がおすすめです。

インターネット学習教材すらら

\入会金0円キャンペーン/
※3月末まで※

すららの料金詳細へ

「無学年方式」で学年をさかのぼって勉強

タブレットで勉強する子供

「無学年方式」という勉強方法を知っていますか。一般的なタブレット教材は学校の授業に沿った学習と復習しかできませんが、『すらら』は学年の境界を無くし、わからなくなったところから勉強を始めることができます。

すららでは、大きく分けて「小学生低学年」「小学生高学年」「中学生」「高校生」と教材が分かれています。

小学生・算数の場合

すらら算数・低学年の範囲

現在小学5年生のお子さんでも、低学年のどこからでも勉強をやり直すことができます。

すらら算数・小学生高学年

「低学年」の勉強をマスターしたら「高学年」に進むことができるので、個人のレベルに合わせて勉強を進められます。

勉強しない子も、キャラクターとの「対話型」で飽きない

キャラクターと対話しながら教えてくれる

今までタブレット教材を試したことがあるけど、続かなかったというお子さんでも、すららはキャラクターとの対話形式の教材なので続けやすいです。

問題を間違えるとずっこけて何か言うよ

キャラクターに教えてもらいながら問題を解き、間違えたらその場で解説をしてくれます。「分からないを放置しない」から、ぐんぐん知識が身につきます。

すらら<公式>で詳細を見る

「弱点診断」で効率よく学習

各教科、何年生のどこまで理解できているのかは、本人も親御さんも分かりにくいものですが、すららの「弱点診断」で、つまづいたポイントを重点的に学習できるようになっています。

小テスト・学力診断テストがすごい

すららでは簡単な小テストや学力診断テストが受けられます。

小テストで弱点克服

教科と学年を選択すると、さらに細かく段階分けされています。

10分の簡単な小テスト

たった10分の簡単なテストです。

小テストの結果

すぐに結果を見ることができ、間違えた問題の解説がすぐに見れます。

また、理解できていない単元のみ復習することで効率よく知識を身に着けることができます。

復習すべき単元がまるわかり

復習すべき単元が丸わかりなので、すでに理解できている単元を飛ばして短期間で学力アップが目指せます。

すらら<公式>で詳細を見る

専任コーチによるサポート

現役塾講師が専任コーチとなりサポート

すららには、「すららコーチ」と言う、現役塾講師のサポートを受ける事ができます。やり取りは、メールか電話で行います。

お子さんの学習状況を見ながら、レベルに合った最適な目標を設定してくれたり、どのように勉強を進めていけばよいか相談することができます。

「すららコーチ」は、不登校のお子さんのサポート経験のあるコーチがいるので、勉強の事だけでなく、不登校のお悩みについても相談できます。

家族以外で相談できる人が増えるので親御さんにとっても心の支えになってくれるはずです。

さいごに

親子で勉強頑張っている姿

生きていくうえで、どれだけ勉強が役に立つかはわかりません。将来大きくなってからも辛いことは沢山あるでしょう。

しかし、できることが増えることで自己肯定感を高めることができます!

お父さん、お母さんに自分を認めてもらい、自分を愛することができたら、未来はきっと明るいと思います。

学校へ行かずともできることはあります。少しでもそのヒントになれば幸いです。

\入会金0円キャンペーン/
※3月末まで※

すららの料金詳細へ

-不登校の自宅学習

Copyright© 不登校の子が始めている勉強方法はコレ! , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.